中小企業等事業再構築促進事業補助金

コロナ禍で痛められた中小企業に起死回生の措置、自社の再生、復活にこの制度の徹底活用を

補助金予算総額1兆1,485億円!過去に例をみない超大型補助金です

前向きの思いで事業を展開したいと願う経営者にはぜひ活用していただきたい制度です。

事業再構築補助金について

【要件】

●申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1~3月)と比較して10%以上減少していること。

●自社の強みや経営資源(ヒトモノ等)を活かしつつ、「事業再構築指針」に沿った事業計画を認定支援機関と策定すること。

●事業終了後3~5年で付加価値額又は、従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%以上増加の達成を求める。

【補助額・補助率】

表:補助額・補助率

〇本制度の申請支援は「認定経営確認等支援機関」として認定を受けた機関しか行えません。
 当税理士法人さくら会計はこの認定を受けています。

 〇今回の補助金の申請をするには事前準備が必要です。まず申請に絶対必要な「GビズIDプライムアカウントの取得を」しておくことが求められます。これに2~3週間を要します。

 〇従って相談・支援を受ける機関(コンサルタント・会計事務所等)を早く決められて、事前手続を開始されるようお勧めします。

 〇一般に第1次申請に申請する方が採択率は高いと言われています。

弊社の特長

〇大阪に拠点を置き関西一円をカバーする体勢の事務所です。今回のような細密でスピードを要する申請業務についてはモバイル活用だけでなく細かく打ち合わせをさせていただくことが出来ます。これにより採択率のupが期待できます。

〇会計事務所を母体とするコンサルティングファームであるため、経営数値計画については正確、スピーディーな方法で申請書作成に役立てられます

◇◆◇費用◇◆◇

〇正式に委託をお受けするまでの費用は一切不要です。

〇申請費用の目安

・着手金

55,000円(税込)~110,000円(税込)

・成功報酬2000万円以下の部分に対し、補助金申請額の8%
2000万円超の部分に対し、 補助金申請額の5%
【最低金額は550,000円(税込)】
・採択後のモニタリング(年次報告)1回110,000円(税込)

*着手金は成功報酬から控除して精算します。

補助金の概要はHP経済産業省 中小企業庁「事業の再構築の挑戦する皆様へ」を参照下さい。

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html